一般社団法人神戸市造園協力会 » あいな里山公園 あいな初まつり
一般社団法人神戸市造園協力会

 平成30年、年が明け神戸市造園協力会の活動もスタートしました。
初活動はあいな里山公園「あいな初まつり」にて警備応援と売店出店です。
この日のメインイベントはとんど焼きです。園内の竹林より伐採した竹を組み、
入園者より持参いただきました書初めや正月飾りをつけて無病息災・五穀豊穣を
祈念し勢いよく燃やします。 

 もちろん当協力会は益々の発展と会員企業の安全作業を心底に秘め
参加しています。

 さて1月14日(日)は晴天の空のもとAM9:30に長屋門前集合です。
この日集まった会員は総勢12名です。一様に普段着慣れた作業着から
防寒具を身にまとい、会長挨拶そして植物管理課課長より実施説明を受けて
役割分担し、各々持ち場につきます。

 瞬く間に入園者が増えます、はやく暖をとってほしいとロケットストーブで
お出迎えします。

 こちらは売店の模様です。販売させていただきましたのは手作りの
「里山ホットドリンク」です。人気のドリンクは売切れるほどの盛況ぶりで
90杯売りました!会長も終始笑顔です。

 こちらはとんど焼き受付の模様です。燃やしたい正月飾り等から金具や
ビニールの燃えないもの燃やしてはいけないものを取り外します。
多くの入園者が次々お持ちになられます。

 AM10:30になりました、火入れ式の模様です。
先ずは学生たちによる和太鼓の演奏で威勢よくはじまります。
いよいよ火入れです。種火には阪神淡路大震災の希望の灯を使います。
火は竹組みを駆け上がり、近くにいると熱感を肌で感じます。
全てを焼き尽くし、無事に「よい年にしましょう!」と想いを祈念できました。

この日はとんど以外にも各種イベントをたくさんおこなっています。
少しはなれた交流広場でも我々はお手伝い「栗のつかみ取り」です。
既に栗は完売していますがイベントを最後まで盛り上げます。
このように終始「あいな初まつり」を様々な側面より盛り上げることができました!

結びに平成30年も神戸市造園協力会は本業にはとらわれなく、各種事業へ
積極的に参加参画を進めます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

神港農園芸株式会社 大森基樹